読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことがなにもない

プライベートな日記です

ここ1年に買ったCDを思い返しておっさんになったと思った

ハゲてもデブっても体制に甘んじること無くパンクロックでも聞いていようかと思っていたけれど(まだなんとかハゲてもデブってもいない)、ここ1年で買ったCDを思い返してみると、若い人からしたらおっさんでしかないことに気づいた。 

ここ1年で買ったCD

Smashing Pumpkins - オセアニア:ライヴ・イン・ニューヨークシティ

Pixies - インディ・シンディ

Nine Inch Nails - Hesitation Marks

John Frusciante - Outsides

Mogwai - レイヴ・テープス

Dot Hackers - Inhibition

Imagine Dragones - Night Visions

照井利幸 - What I think about The World(僕が世界に思う事)

エレファントカシマシ - あなたへ

マキシマム・ザ・ホルモン - 予襲復讐

 

この他にもレッチリの配信限定シングル、エレカシNIRVANAのDVDを買った。大体80年代、90年代から活躍していたアーティストだった。ここ数年でデビューしたアーティストは、たまたまサマソニで見かけてカッコイイと買ったImagine Dragonsだけ。一応レンタルショップで最近のアーティストを借りたりはしているが、購入したいと思わせるものはなかった。

僕が大学生くらいの頃、「昔のアーティストは素晴らしいが、最近のアーティストはレベルが低い」と上から言ってくるおっさんには、内心さっさとくたばれくらいに思っていたが、今では俺がそのおっさんになっていたし、俺がその体制側なのかもしれない。なんということだ!


The Who - My Generation - YouTube

 

マイ・ジェネレイション?ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・フー

マイ・ジェネレイション?ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・フー