読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことがなにもない

プライベートな日記です

幼児食にもなる塩だれ焼きそばの簡単な作り方

奥さんが会社の人とバーベキューに行って、余った焼きそばの麺を持って帰ってきた。せっかくだから娘に食べさせようと思ったけど、まだ1歳の娘にジャンクな粉末ソースで味付けした焼きそばをあげたくなかった。そこで塩だれの焼きそばにすることにした。しか…

娘の風邪と手作りのプリン

母親が出て行って娘が大泣きした、と書くと事実だけど事実ではなくて、別に奥さんが僕に愛想をつかせて出て行ったということは今のところは無く。ついに奥さんも仕事に復帰した。お互いの仕事の時間の関係で、僕が保育園に連れて行き、奥さんが迎えに行くこ…

赤ちゃんの沐浴を父親が朝に行うススメ

我が家では、朝に娘をお風呂に入れている。 いくつかの理由があって、 生後まもない頃、娘の頭を片手で支えながらお風呂に入れるのは力が必要だった 少しでも奥さんの睡眠時間を確保する 少しでも育児の作業を分担する といったものがあった。 最初は朝7時に…

娘が歩いた日の話

友達と遅い新年会をするということで、朝から掃除をしていた。掃除機をかけていてふと振り返ると娘が笑いながら二歩三歩と歩き始めた。 一歩だけ足を出すことができるようになってから二週間が経過し、ついに記念すべき日がきた。 別の部屋で掃除をしていた…

娘が一歳になった

2月15日、娘がめでたく一歳になった。 娘が産まれた日は、近年まれに見る大雪の日だった。 大雪の日の出産 - 言いたいことがなにもない 大雪の日の出産 - 言いたいことがなにもない 娘は奥さんの実家である群馬で一ヶ月を過ごした。毎週末、仕事が終わってか…

一人で立つ

娘を連れて、初めて山梨に帰った。一番上の兄も4歳と2歳の二人の子供を連れて帰省していたので、両親も含めると都合8人で過ごした。正月から一週間以上経ったとはいえ、賑やかでおめでたい、再びの正月気分になった。真ん中の兄の一家も同じタイミングで帰省…

育児休暇の気持ちで家族でハワイ旅行に行った話

約7日間、奥さんと娘とハワイに行ってきた。ハワイ旅行のキッカケは幾つかあった。奥さんが育休期間中に海外に行きたいと言った今なら娘の飛行機代がかからない奥さんの会社が入っている保険が契約しているハワイの保養施設が超格安で取れた当初、僕自身はハ…

乳児用液体ミルクがあれば、より父親が育児に参加しやすくなるのかも

乳児用液体ミルクというものがあるとは知らなかった。というか、海外では普及しているけど、日本では売っていないらしい。あったらものすごく便利だな、どこかが販売してくれないかな、と思う。赤ちゃんの飲み物は、母乳か粉ミルクを作るしかないと思ってい…

自転車は行く

早いもので娘も生まれてから八ヶ月半が過ぎた。今日は初めて、娘を抱っこ紐で抱えながら自転車に乗ってみた。結構快適に乗れた一方、娘が顔をグーンと後ろに思い切り反ってしまうので、抱っこ紐から落ちないか心配だったし、すれ違う人がなんだあれはとビッ…

電車の中で娘が抱っこ紐ごしに隣の人をガン見する

娘も産まれてから7ヶ月が経った、早いものだ。ベビーカーに乗せると、ベビーカーが止まった時に泣き出すことがあるために、最近は抱っこ紐でお出かけをする。よく電車にも乗る。電車で運良く座れると、娘が隣の人をガン見し始める。隣の人も「何か視線を感じ…

自分の乳幼児時代を思い出す

まだ娘は生後五ヶ月を過ぎたくらいなので、当然言葉は喋れない。笑っている時はいい。しかし泣いている時、ワーワーと叫んでいる時、この騒乱状態を何とか鎮めるために、今この子は何を思っているのだろうな、と日々考えている。声の発し方、目の動き、手足…

赤ちゃんを泣かさずにお風呂に入れる作戦

娘もあともう少しでようやく生後5ヶ月。初めての子どもなので、日々戸惑うこと、悩むことの連続だ。悩みのひとつに、娘はどうも首の後を触られるのが嫌だ、というのがある。そのために横向きに抱っこする、つまり僕や奥さんの腕を枕にして抱っこすると、嫌が…

BOSEのiPhoneで再生できるSpeakerが持ち運びできて便利

BOSEのSoundLink bluetooth Speakerがとても便利。iPhoneに入っている曲をスピーカーで流したい時のために買ったんだけど、持ち運びできることが想定外に便利だった。最後に書くけど、子どもの寝かしつけにも役立っている。 BOSE SoundLink Bluetooth speake…

夜中に起きた赤ちゃんを待つかあやすかに悩む

最近、「子どもへのまなざし」と「フランス人の子どもは夜泣きをしない」の二冊の本を読んだ。きっかけは、これらの記事を見たことだ。 フランス人は赤ちゃんの夜泣きをあえて放置! フランス式育児は合理的? | ダ・ヴィンチニュース Amazon.co.jp: フラン…

遺伝

どうか娘に遺伝しないで欲しいといういくつかのことがあり、それは顔の特定のパーツであったり、部屋が汚いことだったり、球技が苦手であったり、その他に書くには恥ずかしいことなどがある。実際何が遺伝するかはまだわからない。いやむしろそれは育て方で…

子供が産まれてからの一日

朝は毎日少し早めに起きる。 まずは娘におはよう、と挨拶する。そうすると大抵「うっきゃあー」と微笑んでくれる。それから娘をお風呂に入れる。たまにお風呂でウンチしてしまうので、風呂掃除がセットになることもある。 お風呂からあげたら、身体を拭いた…

レインフォレスト デラックスジムを買ったら娘が大はしゃぎしてくれた

レインフォレスト デラックスジムを買ったら、予想以上に娘が大はしゃぎしてくれてびっくりしたという話。 // // 始まりは、奥さんがどこかから、赤ちゃんの知育玩具にフィッシャープライス社のレインフォレスト デラックスジムが最高であると聞いてきたこと…

子供が産まれたら言いたいことがいっぱい出てきた

大げさに言うと、人類の歴史で考えれば子供は大家族や地域で育てることが普通だった。けれども今の日本、特に都会では共働きしている両親だけで子供を育てるケースの方が増えている。 // // 最近子供が産まれて、これがどれだけ大変なことなのか、やっと分か…

人生をマネジメントする

高校生の頃からベースを弾いている。15年以上は弾いていることになる。そのうち、人生の半分を超えるかもしれない。 仕事をしていない時は、音楽のことばかりを考えていた時期もあった。その時期は仕事をしている時とプライベートでは、使っている脳みそも、…

群馬の実家で

週に一日は妻の実家がある群馬へ娘に会いに行く。まだ産まれて一ヶ月にも満たない娘は、フギャアと泣いている他は、時折ムグウと音を発しながら手足をバタバタさせている。起きている時は大抵ひょうきんな顔をしている。このひょうきんな顔が僕にそっくりな…

娘が産まれるまで

子供が欲しいと思うまでが僕らは結構遅くて、いざ欲しいと思い始めてからは中々子供が出来なかった。ついに出来たかと思いきやただの体調不良だったりという日々が長く続いた。 だから、お医者さんから子供が出来たと言われた時には本当に嬉しかった。それま…

大雪の日の出産

この土日はところにより120年に一度の大雪が降った。その時を同じくして、奥さんに陣痛が来て娘が産まれた。奥さんの地元の群馬の病院で産む里帰り出産だ。大雪によるトラブルなどはあったけれど、母子ともに無事に出産が出来て本当に良かった。 娘が大きく…